コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンザス[州] カンザス

世界大百科事典 第2版の解説

カンザス[州]【Kansas】

アメリカ合衆国中央部の州。略称Kans.,Kan.。連邦加入1861年,34番目。面積21万3063km2,人口257万(1996)。州都トピーカ,最大都市ウィチタ。1803年のルイジアナ購入の結果合衆国領となった。州名は,カンザス・インディアンの族名(南の風の意)からとられた。本土48州のほぼ中心に位置し,地形は平たんであるが西の方が高い。湿潤温暖気候がステップ気候へ変わろうとするところで,特に冬小麦の栽培が盛んに行われ,小麦の収穫量は全米1位(1980)である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

カンザス[州]の関連キーワードアープ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android