コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガルト Galt, Alexander Tilloch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガルト
Galt, Alexander Tilloch

[生]1817.9.6. ロンドン
[没]1893.9.19. モントリオール
カナダの政治家。ローアーカナダに移住し,イギリス領アメリカ土地会社の役員をつとめることによって,フランス系カナダにおけるイギリス人の間に勢力を伸張した。 1849年には連合カナダ植民地下院議員に選出され,フランス系カナダの過激な改革派,パルティ・ルージュとともに活動した。しかし 57年にパルティ・ルージュと手を切り,58年には初めてコンフェデレーションの基となる北アメリカのイギリス植民地の連合を議会に提議するにいたった。その後 J.A.マクドナルド,G.カルティエらと歩みをともにし,シャーロットタウン会議,ケベック会議にも参加して,カナダ東部 (現ケベック州) のイギリス系カナダ人をコンフェデレーション参加に導くことに尽力した。 67年の第1次マクドナルド内閣には蔵相として入閣したがまもなく辞任,72年には議員生活からも引退した。 80年から3年間は,カナダにとってイギリス駐在大使にあたるイギリス駐在高等弁務官をつとめ,ヨーロッパ諸国とカナダの通商関係の改善にあたった。

ガルト
Garut

インドネシア,ジャワ島西部,ジャワバラット州の町。プリアンガン山地のバンドン南東約 45kmにあり,鉄道,道路で結ばれる。標高 700~800mにあるため気候がよく,風光明美。付近のチパナスでは温泉が湧出し,観光・保養客が多い。人口9万 3776 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ガルトの関連キーワードシュトゥットガルト・アニメーション国際映画祭シュトゥットガルト・バッハ・コレギウムカール・アーガスト・フォン シュミットシュトゥットガルト州立歌劇場管弦楽団シュトゥットガルト・バッハ合奏団フェリックス ヴァインガルトナーヴォルフガンク ヴィントガッセンフィリップ バランキエヴィッチシュトゥットガルト州立管弦楽団コンフェデレーション[カナダ]ビンゲンのヒルデガルトの世界シュツットガルト室内合奏団ヴィリー バウマイスタールツェルン祝祭弦楽合奏団カメラータ・ザルツブルクメルセデス・ベンツ博物館ハンス グリシュカートカール ミュンヒンガー南西ドイツ放送交響楽団南ドイツ放送交響楽団

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガルトの関連情報