ガルベス(英語表記)Gálvez, José de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガルベス
Gálvez, José de

[生]1720. マラガ,マチャラビアリア
[没]1787. アランフェス
スペインの植民地行政官。 1765~71年巡察使としてヌエバエスパーニャ (新スペインの意,現メキシコ) の特に北部各地を視察,行政,財政などの改革を行なった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ガルベス Galvez, Francisco

1575?-1623 スペインの宣教師。
フランシスコ会士。ルソンで日本語をまなび,聖人伝を翻訳。慶長のなかばに来日。堺の聖アントニオ修道院長などをつとめる。慶長19年(1614)海外へ追放され,元和(げんな)3年再来日。ソテロ書簡伊達政宗にとどける。のち江戸で伝道。鎌倉で捕らえられ,元和9年10月13日江戸で殉教した。48歳?バレンシア出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガルベスの関連情報