コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガルベス ガルベス Gálvez, José de

2件 の用語解説(ガルベスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガルベス
ガルベス
Gálvez, José de

[生]1720. マラガ,マチャラビアリア
[没]1787. アランフェス
スペインの植民地行政官。 1765~71年巡察使としてヌエバエスパーニャ (新スペインの意,現メキシコ) の特に北部各地を視察,行政,財政などの改革を行なった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ガルベス Galvez, Francisco

1575?-1623 スペインの宣教師。
フランシスコ会士。ルソンで日本語をまなび,聖人伝を翻訳。慶長のなかばに来日。堺の聖アントニオ修道院長などをつとめる。慶長19年(1614)海外へ追放され,元和(げんな)3年再来日。ソテロの書簡を伊達政宗にとどける。のち江戸で伝道。鎌倉で捕らえられ,元和9年10月13日江戸で殉教した。48歳?バレンシア出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

ガルベスの関連キーワードアヤラアンヘレス組曲「スペイン」12のスペイン舞曲スペインの歌スペインの時スペインの庭の夜スペイン舞曲集エルキシアディエゴ=デ=サンタ=カタリナ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガルベスの関連情報