コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キングスタウン Kingstown

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キングスタウン
Kingstown

西インド諸島東部,セントビンセントの首都。ウィンドワード諸島中部,セントビンセント島南西岸にある港湾都市で,同国の主要港として,バナナ,アロールート (クズウコンの根茎からとったデンプン) ,ココナッツ,綿花などを輸出。カリブ族の遺物を集めた図書館,西インド諸島最古の植物園 (1763設立) などがある。近くに空港がある。人口 2万8000(2009推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

キングスタウン(Kingstown)

中央アメリカ、カリブ海上の国、セントビンセントおよびグレナディーン諸島の首都。セントビンセント島の南部に位置し、同島最大の港を擁す。ジョージ王朝時代の建築様式に由来するアングリカン大聖堂や、セントメアリーズカトリック教会があり、観光・保養地としても知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

キングスタウン

カリブ海東部の島国セントビンセント・グレナディーン諸島の首都。同国最大の島セントビンセント島の南西端に位置する。同国の主要港で,バナナ,ココナッツなどの農産物を輸出する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

キングスタウン【Kingstown】

セントビンセント・グレナディーン諸島の首都。セントビンセント島のカリブ海に面する港湾都市。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

キングスタウンの関連キーワードセントビンセント及びグレナディーン諸島セントビンセントグレナディーン諸島ダン・レアラ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android