コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロツラヘラサギ クロツラヘラサギPlatalea minor; black-faced spoonbill

2件 の用語解説(クロツラヘラサギの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロツラヘラサギ
クロツラヘラサギ
Platalea minor; black-faced spoonbill

ペリカン目トキ科。全長 80cm。全身白色で,眼先と顔が黒い。と脚も黒い。ヘラサギに似るが,やや小型で,顔と嘴が黒い点で区別できる。朝鮮半島西部沿岸,中国東部の黄海沿岸で繁殖し,中国南部,タイワン(台湾)ハイナン(海南)島ベトナムなどで越冬する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クロツラヘラサギ
くろつらへらさぎ / 黒面篦鷺
black-faced spoonbill
[学]Platalea minor

鳥綱コウノトリ目トキ科の鳥。中国、朝鮮半島に分布し、日本には冬鳥としてまれに渡来する。ヘラサギP. leucorodiaに似ているが、やや小形で、全長約74センチメートル、嘴(くちばし)が一様に黒色である点が異なる。[森岡弘之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のクロツラヘラサギの言及

【ヘラサギ(篦鷺)】より

…雌雄とも抱卵,育雛(いくすう)する。近縁種のクロツラヘラサギP.minorはヘラサギよりやや小型で,顔とくちばしが黒い。この種は朝鮮半島や沿海州で繁殖し,日本にはまれな冬鳥として渡来する。…

※「クロツラヘラサギ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

クロツラヘラサギの関連キーワード有効幅員塚本淑子柊麗華電波望遠鏡唐古(からこ)・鍵遺跡アカソアカリファアキノタムラソウアゼスゲアナグマ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クロツラヘラサギの関連情報