コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クンビ・サレー クンビ・サレーKumbi Saleh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クンビ・サレー
Kumbi Saleh

西アフリカ,マリの北部国境地方にある古代ガーナ王国首都の1つ。起源は明らかではないが,金の産出国として8世紀にはイスラム世界に知られていた。この国には,王城の地としての首都と商業,学問の中心地としての首都があり,両者の間には約 10kmの距離があった。この都は後者であるが,王都はまだ発見されていない。金を背景に栄えたこの国は,11世紀後半,イスラム教一派の集団に征服され,一時,再び独立したが,13世紀初頭,スス族によって滅ぼされた。遺跡は破壊されており現存しない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クンビ・サレーの関連キーワード西アフリカ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android