コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コスモス コスモス Cosmos bipinnatus(Cosmea bipinnatus); cosmos

14件 の用語解説(コスモスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コスモス
コスモス
Cosmos bipinnatus(Cosmea bipinnatus); cosmos

キク科の一年草でメキシコ原産。観賞用として花壇などに栽植される。日本には明治の初期に伝えられた。いまでは代表的な秋の草花であり,また各地で逸出して野生状態になっている。高さ1~2mに達し,葉は対生で2回羽状に分れ,裂片は線形である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

コスモス
コスモス
Kosmos

ソ連の宇宙空間観測衛星の総称。 1962年以降にソ連で打上げられた衛星のシリーズ名で,最初の 10年間で 500個を数え,72年以降は,毎年平均して約 90個以上が打上げられており,全体では 2000個をこえている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コスモス

JR東日本の新幹線運行のすべてを管理するシステム山形新幹線などのミニ新幹線といった運行形態の多様化に対応するため、1995年に導入された。東海道で新幹線がデビューした64年当時は指令員による管理だったが、72年の山陽新幹線開業を機にコンピューター化された。システム自体も改良を繰り返し、ダイヤ改定ごとに運行ダイヤのソフトを更新している。

(2011-01-18 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

コスモス


《〈ギリシャ〉kosmos》秩序整然とした統一体としての、宇宙。または、世界。
秩序。調和。⇔カオス
《〈ラテン〉cosmos》キク科の一年草。高さ1.5~2メートル。葉は細かく羽状に裂ける。秋、白色や紅色の花を開く。メキシコの原産で、観賞用。アキザクラ。オオハルシャギク。 秋》「―を離れし蝶に谿(たに)深し/秋桜子
《〈ロシア〉Kosmos》旧ソ連ならびにロシア連邦の軍事用衛星の名。第1号は1962年3月に打ち上げられた。
[補説]書名別項。→コスモス

コスモス【Cosmos】[書名]

米国の天文学者・SF作家、セーガンの著書。1980年に自身が監修・司会進行し、米国で放送された同名の宇宙に関するドキュメンタリー番組を書籍化したもの。日本での放映時の番組名は「コスモス(宇宙)」。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

コスモス

アキザクラとも。メキシコ原産のキク科の春まき一年草。高さ1〜2mになり,2回羽状複葉で,裂片が線形の葉を対生。秋,径5〜7cmの頭花を開く。中心の筒状花は黄色で,まわりの舌状花は普通8個で,白,ピンク,紅色,蛇(じゃ)の目や覆輪模様になるものもある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

コスモス

コスモスジャパン株式会社が展開するコンビニエンスストアチェーン。主な出店地域は関東地方

コスモス

ポピー製紙が販売するトイレットペーパーの商品名。古紙を使用。ダブル2枚重ね、12ロール入り。

Cosmos

日本のポピュラー音楽。歌は男性アイドルグループ、嵐。2014年発売のアルバム「Popcorn」に収録されている。作詞:pause、eltvo、Rap詞:櫻井翔、作曲:Erik Lidbom。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

コスモス【kosmos】

整然たる秩序としての世界を表すギリシア語で,その反意語は,世界の生成以前の混沌を表すカオス。このコスモスという語は,今日では一般に,価値的な観点と融合した,あるいはまだそれから全面的には脱却していない近代以前の世界像を指すのに用いられる。この語は元来〈整頓〉〈装飾〉〈秩序〉を意味する言葉で,英語cosmeticが化粧品の意であることにうかがえるように,女性が服飾や化粧で装いを凝らした状態や,軍隊や社会の規律や秩序を表現するために使われたが,後に自然界の秩序立った様相を示すのに転用され,ついには〈世界の秩序〉あるいは秩序の貫徹した〈世界〉そのものを意味する語へと変貌を遂げていった。

コスモス【Cosmos】

キク科の一年草。メキシコを主として熱帯アメリカに原産するコスモスは25種を超えるが,園芸種の基礎となったのは次の2種である。(1)コスモス(和名アキザクラオオハルシャギク)C.bipinnatus Cav. (イラスト)秋に群生して咲く様子がサクラの花に見えるので秋桜の名があるように,基本種は短日で花芽を分化するため,10月に開花する。コロンブスのアメリカ大陸発見後,ヨーロッパに入り,しだいに改良され庭園や切花に栽培されるようになった。

コスモス

短歌雑誌。1953年3月創刊。宮柊二(みやしゆうじ)編集。北原白秋創刊の《多磨》解散後,この系列の歌誌として登場。宮は〈作品によって生を証明する〉という態度をとり,今日までの基本理念としている。現実主義的傾向をもつ個性的な抒情性を作風とする。〈戦後短歌史〉〈抒情〉〈伝統〉などをテーマに共同研究,また公開詩歌講演会を開いたり,会員の研究,評論活動が活発である。現在3000名以上の会員をもつ大結社となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

コスモス【kosmos】

〘哲〙 秩序ある世界。無限定な混沌と対極的な、万物を秩序立てて統一している世界。宇宙。 ↔ カオス
ラテン Cosmos〕 キク科の一年草。メキシコ原産。茎は高さ約1.5メートル。葉は羽状に細裂して裂片は線形となる。秋、細い枝頂に淡紅色・白色などの頭花をつける。オオハルシャギク。秋桜。 [季] 秋。 《 -の花咲きしなひ立もどり /虚子 》

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コスモス
こすもす
cosmos
[学]Cosmos bipinnatus Cav.

キク科の春播(ま)き一年草。アキザクラ(秋桜)、オオハルシャギク(大春車菊)ともいう。メキシコ原産。草丈は2メートルほどになり、葉は対生し、細く裂けた羽状葉をつける。花は茎頂につき、桃、赤、白色などがあり、径6~8センチメートルで、一重のほか中心部の管状花が発達した丁字(ちょうじ)咲きや八重咲きがある。元来は短日植物で秋に開花する花であるが、最近は改良が進み、日長に関係なく播種(はしゅ)後70日ほどで開花する早咲き品種がつくられ、センセーション、ラジアンス、ベルサイユなどが代表品種である。
 日当りと排水のよい所ならどこでも簡単につくれる。播種は5月上・中旬、気温が安定したころ、播床を均一にならし、30センチメートル間隔に3~5粒播きとし、軽く覆土する。また8月下旬から9月上旬ころに播種すると短日により草丈が短く育つ。この場合、やや厚播きにするとよい。発芽幼苗期にネキリムシの被害が出やすいので注意を要する。
 コスモス属ではこのほかにキバナコスモスC. sulphureus Cav.がよく栽培される。春播き一年草で、コスモスに比べ草丈は短く、葉幅は広く、色は黄、橙(だいだい)、赤などで、半八重咲きである。草丈50センチメートルほどの極矮性(ごくわいせい)種もある。近年とくに日本で品種改良が進み、秋にこぼれ種で発芽、開花する年2回咲きの品種もつくられている。[金子勝巳]

伝播

コスモス属は、アメリカのアリゾナから南米ボリビアに至る広い地域に約30種が分布するが、花卉(かき)としてのコスモスはメキシコに起源する。1789年、スペインから派遣された植物調査隊のビセンテ・セルバンテスは、マドリードのホセ・カバニエス神父に未知のキク科の種子を送った。神父はそれを栽培し、コスモスの名を与えた。日本には幕末に渡来したが、本格的に広がったのは1909年(明治42)、文部省が全国の小学校に栽培法を付して配布してからである。[湯浅浩史]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のコスモスの言及

【宇宙】より

…以下にその成立史を概観してみよう。
〔宇宙観の変遷〕
欧米語で宇宙に相当する基本概念は,〈コスモス〉であるが,この語はギリシア語のkosmosに由来する。元来は〈秩序〉,もしくは〈秩序正しい状態〉を意味し,カオスchaos,すなわち〈混沌〉に対立する。…

【ギリシア哲学】より

…その一つの全体とは《ティマイオス》における宇宙である。その宇宙は渾沌一体というような原始風景を示すものではないが,人間をも含んだ秩序正しい区分のある一つの統一体,すなわちコスモスkosmosである。 さらにまたアリストテレスは,人間が石を見たり,知ったりするのは魂の中に石ころがあるためなのかとエンペドクレスを揶揄(やゆ)している。…

【宇宙】より

…以下にその成立史を概観してみよう。
〔宇宙観の変遷〕
欧米語で宇宙に相当する基本概念は,〈コスモス〉であるが,この語はギリシア語のkosmosに由来する。元来は〈秩序〉,もしくは〈秩序正しい状態〉を意味し,カオスchaos,すなわち〈混沌〉に対立する。…

【ギリシア哲学】より

…その一つの全体とは《ティマイオス》における宇宙である。その宇宙は渾沌一体というような原始風景を示すものではないが,人間をも含んだ秩序正しい区分のある一つの統一体,すなわちコスモスkosmosである。 さらにまたアリストテレスは,人間が石を見たり,知ったりするのは魂の中に石ころがあるためなのかとエンペドクレスを揶揄(やゆ)している。…

【バロック】より

…このジャンセニストの教えは,人間の自然性を激しく糾弾しているものの,これほどまでに自然性を問題にせざるをえないところに,やはり近代的カトリックとしてのよじれがあるのである。
[コスモスの崩壊]
 そこでこんどは科学革命がもたらした動的宇宙像であるが,これはコペルニクス,ブルーノ,ケプラー,ガリレイ,ニュートンなどといった人々によって担われた。この動的宇宙像は,かつての静的宇宙像としての〈コスモス〉の崩壊,つまり完結し秩序立ったものとしての宇宙の崩壊を意味する。…

【多磨】より

…伝統文学の幽玄と明治の象徴主義を合わせた〈新幽玄〉〈新象徴〉を理念に,時代の復古的な機運に乗って,たちまち《アララギ》と歌壇を二分する新勢力をなした。白秋没後は門下によって運営されたが,52年に解散,木俣修の《形成》,宮柊二の《コスモス》などに分かれた。【河村 政敏】。…

※「コスモス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コスモスの関連キーワード自然淘汰スキー八雲愛人松柏砂山チェリーなんか花菱ぶうぶう

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コスモスの関連情報