コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴットフリート Gottfried von Strassburg

世界大百科事典 第2版の解説

ゴットフリート【Gottfried von Strassburg】

シュトラスブルク(現,ストラスブール)出身の中世ドイツ文学の代表的詩人。生没年不詳。彼が騎士でなかったのは確かなようであるが,身分についてはシュトラスブルクの官吏,学校の教師,学者,聖職者などさまざまな推測が行われている。彼の作とされる抒情詩もあるが,本領は叙事詩であり,未完の《トリスタンとイゾルデTristan und Isolde》(1210ころ)は中世ドイツ文学の代表作である。未完の理由は彼の死とも,詩作上の行詰りとも言われる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ゴットフリートの関連キーワードゲッツ・フォン・ベルリヒンゲントリスタンとイゾルデ(物語)ハルトマン・フォン・アウエステファヌス9世(10世)フランツウルリヒ ハートルルドルフ・フォン・エムスゼンパーオペラハウスウィーン美術史美術館ハインリヒ(3世)トリスタンとイズーホルトゥーゼンベルリヒンゲンマイトネリウムローエングリン11月29日12月31日ボルツァーノ10月16日アイヒホルン11月7日

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android