コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サウス・ダコタ[州] South Dakota

翻訳|South Dakota

世界大百科事典 第2版の解説

サウス・ダコタ[州]【South Dakota】

アメリカ合衆国中西部の州。略称S.Dak.,S.D.。連邦加入1889年,40番目。面積20万km2,人口73万(1996)。州都ピーア,最大都市スー・フォールズ。1803年のルイジアナ購入により合衆国領となる。ダコタはスー族の言語で〈友人〉の意味。別称として〈ブリザード(大吹雪)州〉もしくは〈サンシャイン(日光)州〉と呼ばれるのは,ステップ気候で夏冬の差の大きさを示す。さらに〈コヨーテ州〉という別称は,人跡まれな西部の州というアメリカ人一般の印象を表している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android