サキシトキシン(英語表記)saxitoxin

大辞林 第三版の解説

サキシトキシン【saxitoxin】

プランクトンを構成する渦鞭毛うずべんもう虫類から生産される神経毒。ムラサキイガイなどによる麻痺性まひせい食中毒の原因物質。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のサキシトキシンの言及

【魚貝毒】より

…餌となる下等生物がつくった毒を,これらの魚が食べて毒化するらしい。
[オウギガニなど]
 ウモレオウギガニ,ヒラアシオウギガニ,スベスベマンジュウガニなどによる中毒で,原因物質はサキシトキシンなどの麻痺性の猛毒である。筋肉と甲殻に毒がある。…

※「サキシトキシン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android