コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザンドラルト ザンドラルトSandrart, Joachim von

2件 の用語解説(ザンドラルトの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザンドラルト
ザンドラルト
Sandrart, Joachim von

[生]1606.5.12. フランクフルトアムマイン
[没]1688.10.14. ニュルンベルク
ドイツバロック期の画家。古典的,宗教的主題,静物,肖像など多くのジャンルにわたる作品があるが,ドイツ美術史の原典資料ともいうべき著作『ドイツ建築彫刻絵画芸術アカデミー』Teutsche Academie der Edlen Bau-Bild-und Mahlerey-Künste(1675~80)によって有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ザンドラルト【Joachim von Sandrart】

1606‐88
ドイツの画家,銅版画家,著述家。フランクフルト・アム・マイン生れ。中部ヨーロッパ各地で修業の後,1623年にユトレヒトカラバッジョ派のホントホルストG.van Honthorstに入門,27年には師とともにイギリス宮廷を訪れ,その後35年までイタリアに滞在しローマをはじめ各地で古代や盛期ルネサンスの美術を学びつつ,芸術家や芸術愛好家多数と親交をもつ。38年からアムステルダムで活動,43年ころ再びドイツに戻って最終的にはニュルンベルクに落ち着いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ザンドラルトの関連キーワード徳川忠長クックバヌアツ徳川忠長とお昌榊原康政二程全書認証保育所伏見版ミラベル宮殿リア王

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone