コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザーレ川 ザーレがわSaale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザーレ川
ザーレがわ
Saale

ドイツ中部を流れるエルベ川支流。バイエルン州,フィヒテル山地に源を発し,ホーフを北流してチューリンゲン州に入り,チューリンガーワルト南東麓を経て,北東流し,マクデブルク南東でエルベ川に合流する。全長 427km。沿岸にはイェナナウムブルクハレなどの都市が立地し,合流点からナウムブルク付近まで 95kmは遡航可能。おもな支流にウンストルート (192km) ,ワイセエルスター (257km) ,ボーデ (169km) の諸川がある。上流にはホーエンワルテ,ブライロホの2つの大人造湖があり,発電などに利用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ザーレ川
ざーれがわ
Saale

ドイツ中部を流れる川。エルベ川の支流。フィヒテル山地に源を発して北流し、イエナ、ハレを経て、マクデブルクの南でエルベ川に合流する。流長427キロメートル。下流部は水運に利用される。上流部では2か所でせき止められて人造湖ができている。北ドイツでの更新世(洪積世)の最後から2番目の氷期(アルプスでのリス氷期にあたる)は、この川の名をとって「ザーレ氷期」と命名されている。[浮田典良]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ザーレ川の関連キーワードチューリンゲン(ドイツの地名)ナウムブルクアンデアザーレチューリンガー・ワルトザクセンアンハルト州カルル1世(大帝)ルードルシュタットワイセンフェルスドイツ民主共和国フランケンワルトノルトハウゼンウェッティン家ザールフェルト東フランク王国ハレ(ドイツ)チューリンゲンメルゼブルクドイツワインエルスター川ベルンブルクアンハルト

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android