コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シデコブシ シデコブシ Magnolia stellata

3件 の用語解説(シデコブシの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シデコブシ
シデコブシ
Magnolia stellata

モクレン科の落葉低木あるいは小高木で,高さ2~3mになる。よく分枝し,長楕円形の毛の多い葉を互生する。春に小枝の先端に淡紅色を帯びた白色の大きな花をつける。花被は細長く 12~18枚もあってコブシなどに比べて繊細な感じがする。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

シデコブシ

コブシ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シデコブシ
しでこぶし / 四手拳
[学]Magnolia tomentosa Thunb.

モクレン科の落葉低木ないし小高木。愛らしい花が好まれ、世界中で花木として賞用される。コブシに近縁で、葉の形、質や小さな萼片(がくへん)があることでは同じであるが、全体に小ぶりで庭木向きである。花弁が12~30枚と多いのが特徴的。花の色や樹形に変異が多く、いろいろな型にヒメコブシほかの名前がつけられているが、分類学的には区別できない。中部地方のごく限られた地域に自生するが、宅地開発や花木用の盗掘で減少している。コブシを台木にした接木(つぎき)や、実生(みしょう)から容易に殖やすことができる。名は、細長くジグザグに開く花弁を神事に使う四手(しで)に見立てたからという。[植田邦彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシデコブシの言及

【コブシ】より

…北海道のものは,花弁基部が濃桜色で目立ち,キタコブシとして区別されることもある。コブシは近縁のシデコブシM.tomentosa Thunb.(イラスト)と共に世界的に庭園花木として用いられるが,日本ではむしろ人里の生活に密着した半栽培樹と言えよう。その他,コブシはモクレン属植物の接木の台木に使われ,また薬用に供される。…

※「シデコブシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シデコブシの関連キーワードギョリュウマユミ大山蓮華木蓮白木蓮酸塊たむしば花椒幣辛夷ツリバナ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シデコブシの関連情報