コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シノワズリ 〈フランス〉chinoiserie

デジタル大辞泉の解説

シノワズリ(〈フランス〉chinoiserie)

中国風の美術工芸品。また、それらを珍重する、中国趣味。欧米人のエキゾチシズムを満たすものとして、18世紀、家具や陶器、壁紙などに中国的装飾を取り入れるのが流行した。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

シノワズリ【chinoiserie〈フランス〉】

17世紀後半から19世紀初頭にかけてのヨーロッパの美術における中国趣味。ロココ様式と融合して建築・家具・装飾などにとり入れられ、なかでも陶磁器が流行した。家具ではチッペンデール様式が代表例。そうした美術工芸品をいうこともある。また、版画や絵画にも中国風の人物・調度品・情景などが描かれた。

出典|講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

シノワズリの関連キーワードブリュールのアウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルストオリエンタリズムジョージアン様式パゴーデンブルクシノワズリーマイセン磁器ジャポニスム刺しゅうブーシェワトー

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シノワズリの関連情報