コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャコウジカ(麝香鹿) ジャコウジカmusk‐deer

世界大百科事典 第2版の解説

ジャコウジカ【ジャコウジカ(麝香鹿) musk‐deer】

現生の偶蹄目ジャコウジカ科の原始的な特徴を備え,雌雄ともに角がなく,代りに,雄では上の犬歯がきば状に発達する。また,雄は下腹部に麝香(じやこう)腺をもち,この分泌物と糞を使ってなわばり内を定期的に標識する。体長約90cm,尾長5cm,体重9~11kg。体色は黄灰色から暗褐色。中央アジアから中国,朝鮮半島にかけて分布するシベリアジャコウジカMoschus moschiferus(イラスト),コビトジャコウジカM.berezovskiiは,標高1500~3000mの森林にすみ,ヒマラヤやチベットのヤマジャコウジカM.chrysogasterは森林限界よりも上にすむ。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android