コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ステップ・ファミリー ステップ・ファミリー step family

3件 の用語解説(ステップ・ファミリーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ステップ・ファミリー
ステップ・ファミリー
step family

子供を持った男女の離婚・再婚によって生じてくる,血縁関係のない親子関係兄弟姉妹関係を内包して成立している家族。離婚率,再婚率ともにいまだ高い水準を示しているアメリカなど欧米社会で新しい家族の在り方として注目されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

ステップ・ファミリー

配偶者の少なくとも一方の結婚前の子供と一緒に生活する家族形態。継(まま)家族、ブレンド家族(ブレンディッド・ファミリー)ともいう。一般的には、離別や死別後、子連れで再婚した結果形成される家族。血縁関係にない親子関係が1組以上含まれるものをいう。米国では、1970年代以降、離婚と共に再婚が増大し、ステップ・ファミリーという言葉が一般化した。日本でも、90年代に離婚・再婚の増大と共に増え、2001年には支援団体も設立された。

(山田昌弘 東京学芸大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

ステップ・ファミリー

再婚や事実婚により、血縁のない親子関係や兄弟姉妹関係を含んだ家族形態。ステップは英語で「継(まま)」の意。夫婦のどちらか、または両方が、以前のパートナーとの間にもうけた子どもを連れて再婚した場合に生じる。離婚・再婚の多い欧米では家族関係の構築に親と子がストレスや悩みを抱えるケースも多く、社会問題の一つにもなっている。近年は日本でもステップ・ファミリーが増加傾向にあるとされ、今後も増加が想定されることから、支援団体が設立されている。

(2014-11-21)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ステップ・ファミリーの関連キーワード逆縁婚配偶者間人工授精配偶者控除婚前少なくとも配偶者特別控除父子家庭母子家庭加給年金配偶者の財産相続と税

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ステップ・ファミリーの関連情報