コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セキショウ

百科事典マイペディアの解説

セキショウ

サトイモ科の多年草。本州〜九州,中国,ヒマラヤに分布し,小川などの縁にはえる。葉は2列に互生し剣状で長さ20〜50cm。3〜5月,花茎を出し,長さ8〜10cm,淡黄色の肉穂花序をつける。
→関連項目ショウブ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

セキショウ
せきしょう / 石菖
[学]Acorus gramineus Soland.

サトイモ科の常緑多年草。根茎はよく分枝する。葉は根茎上に2列につき、線形で長さ30~50センチメートル、中央脈は目だたない。3~5月、花茎を出し、細長い肉穂花序をつける。花茎には、葉と同形の包葉が接続してつく。水辺の岩上や砂礫(されき)地に群生し、本州から九州、および韓国の済州島、中国、ベトナム、インドに分布する。[邑田 仁]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のセキショウの言及

【ショウブ】より

…葉の形は似ているが,ハナショウブアヤメとはまったく別種の植物である。 セキショウA.gramineus Solandはショウブに似ているが,常緑で葉の中肋ははっきりしない。東アジアの亜熱帯から暖温帯に分布し,斑入り(ふいり)品種や小型のアリスガワゼキショウは観賞用に栽培され,またショウブと同様に薬用とされる。…

※「セキショウ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

セキショウの関連キーワードチシマゼキショウニワゼキショウトチカガミ科セキショウモコウガイモ伊斯阿夜女雌雄異株水生植物沈水植物アポイ岳観葉植物石菖蒲石炭化草食魚水媒花三好学大糸藻根絡み石炭受粉

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android