コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セルカーク山脈 セルカークさんみゃく Selkirk Mountains

2件 の用語解説(セルカーク山脈の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セルカーク山脈
セルカークさんみゃく
Selkirk Mountains

カナダ,ブリティシュコロンビア州南東部にある山脈。北西側をコロンビア川が流れ,南東側にパーセル山脈が連なる。アメリカ合衆国との国境付近まで延び,全長約 320km。カリブー,モナシー,パーセルの各山脈とともにコロンビア山脈を形成。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

セルカーク山脈
せるかーくさんみゃく
Selkirk Mountains

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州南東部、ロッキー山脈の南西にある山脈。コロンビア山脈の一部を構成し、南側はアメリカ合衆国との国境に至る。延長約320キロメートル。北部では3000メートルを超えるが、南部では平均2300メートルと低くなる。最高峰はサー・サンフォード山(3533メートル)。北部にはグレーシャー、レベルストーク山の両国立公園があり、雄大な氷河や雪渓がみられる。1883年に発見されたロジャース・パスを鉄道、国道が越えている。山脈名は、スコットランドからの入植者であるセルカークThomas Douglas Selkirk(1771―1820)にちなむ。[大竹一彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セルカーク山脈の関連キーワードコロンビア川ナナイモバンクーバー島ブリティッシュコロンビア大学ブリティッシュコロンビアケロウナペンティクトンコロンビア[川]ロッキー[山脈]ブリティッシュ・コロンビア大学

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone