セロチン酸(読み)セロチンさん(英語表記)cerotic acid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セロチン酸
セロチンさん
cerotic acid

蜜ろう中にエステルとして存在する飽和脂肪酸。 n- ヘキサコサン酸ともいう。化学式は C25H51COOH 。無色針状晶。融点 77.8℃。いぼたろう (→イボタノキ ) にもエステルとして存在する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android