タスク

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

タスク

コンピューターが処理する仕事の最小単位。ユーザーがコンピューターに対して指示を出す仕事の単位をジョブというが、コンピューターはジョブをさらに分解して、タスクという単位で処理をする。タスクの実行を制御、管理するための機能をタスク管理といい、CPUの割り当てやメモリーの動的な割り付け、プログラムの読み込み、実行中のタスクの監視、割り込みなどを処理する。タスク管理によって、複数のタスクを同時に処理することをマルチタスクという。なお、一度に1つのタスクしか実行できないことをシングルタスクという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

タスク【task】

課せられた仕事。課題。
コンピューターで処理される作業の最小単位。 → ジョブ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タスク
task

多重プログラムを扱うオペレーティングシステムからみたとき,コンピュータで処理する1つの仕事の単位をいう。オペレーティングシステムのもとでユーザープログラムはジョブとして扱われ,このジョブはいくつかのジョブステップに分割される。そしてそのそれぞれは並列処理可能なタスクに分解され,これを非同期的に実行して,あとでつなぎ合せることが行われる。タスクの生成,消滅,スケジューリング中央処理装置割当て,主記憶装置割当てと管理,タスク間の同期,種々の周辺装置などの共用資源の割当てと管理など,種々の複雑な仕事があり,これをタスク管理 task managementと呼んでいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

タスク

〘名〙 (task)
① 一定の期間内に成すべき仕事。課題。職務。〔外来語辞典(1914)〕
② コンピュータが処理する作業の最小単位。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のタスクの言及

【課業】より

…労働者が一定時間内に遂行すべき標準作業量のことで,タスクまたはノルマとも呼ばれる。ただしロシア語のノルマnormaは,社会主義企業において労働者に課せられる標準作業量が本来の意味である。…

※「タスク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タスクの関連情報