コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タルサ タルサ Tulsa

翻訳|Tulsa

5件 の用語解説(タルサの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タルサ
タルサ
Tulsa

アメリカ合衆国,オクラホマ州北東部の都市。オクラホマシティーの東北東約 160km,アーカンソー川沿岸に位置する。 1830年代にアラバマ州から移ったインディアンの村として建設。 82年に大陸横断鉄道が到達してから,白人の移民が入植。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

タルサ
タルサ
Tarsā

ペルシア人が 13~14世紀頃の中央アジアネストリウス派キリスト教徒を呼んだ名称。アルメニア人のハイトン (ヘトゥム) はウイグル人タルサと呼んでいるが,これはウイグル人の間にキリスト教徒が多かったからである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

タルサ

米国,オクラホマ州北東部の鉱工業都市。アーカンソー川に臨む。油田地帯にあり,石油会社が大小80社以上あるので〈世界の石油の中心地〉と呼ばれる。機械・自動車・綿工業が行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

タルサ【Tulsa】

アメリカ合衆国オクラホマ州北東部の石油・工業都市。人口37万5000(1994)。大規模な精油施設や石油化学工場が立地し,石油関連会社や研究所も多く,石油産業が市の重要な経済活動である。金属加工,機械,航空機製造,食肉,乳製品加工の工場もある。1882年の鉄道の開通により,肉牛の移出地として発達し,1901年に周辺地域で発見された石油によって急速に発展した。【菅野 峰明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タルサ
たるさ
Tulsa

アメリカ合衆国、オクラホマ州北東部の油田地帯にある石油、工業都市。人口39万3049(2000)。アーカンザス川とシマロン川の合流地点の東に位置する。1971年にメキシコ湾とを結ぶマックレラン・ケーア水路(全長708キロメートル)が開通し、内陸港となった。主要産業は石油で、大規模な製油所や石油化学工場が立地しており、石油関連会社や研究所も多い。金属加工、機械、航空機製造ならびに食肉、乳製品の加工業も重要である。1882年、鉄道の開通により肉牛の移出地として栄え、1901年周辺地域における石油の発見後に急速に発展した。市内の多数の公園と周到に計画された住宅地域が特色。[菅野峰明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タルサの関連キーワードアマリロアメリカンオクラホマ合衆国ネブラスカ亜米利加オクラホマ!オクラホマ[州]オクラホマ・シティアメリカ合衆国最高裁判所

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タルサの関連情報