コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タンパン 〈フランス〉tympan

デジタル大辞泉の解説

タンパン(〈フランス〉tympan)

西洋建築において、玄関の頭上、アーチに囲まれた部分。彫刻などの装飾が施されていることが多い。ティンパヌム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

タンパン

中世西欧建築において,玄関上部の,アーチ(はり)に囲まれた半月形の部分をいう。浮彫で装飾されたものが多い。
→関連項目コンク聖堂

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タンパン

硫酸銅」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のタンパンの言及

【ティンパヌム】より

…タンパンtympan(フランス語),テュンパノンtympanon(ギリシア語)ともいう。(1)古典建築および近世建築において蛇腹でかこまれたペディメントの三角形の壁。…

※「タンパン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

タンパンの関連キーワードサンピエール修道院付属教会ノートル・ダム大聖堂マイエスタス・ドミニサントロフィーム教会サンラザール大聖堂ブールジュ大聖堂シャルトル大聖堂モアサックサンリスベズレー湯盤

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タンパンの関連情報