コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョゴリ(襦) チョゴリchǒgori

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チョゴリ(襦)
チョゴリ
chǒgori

朝鮮の民族服。男女の上衣で,女性はチマ(裳),男性はバジ(袴)と呼ばれる下衣と組み合わせる。垂領,筒袖,左右の胸上につけられた幅広の長いひもで閉じ合わせるのが特徴。ときにはひもの代わりにブローチを用いる。着丈は女性は胸下,男性は膝下まで。用布は絹織物から綿織物まで多様。形の単調さを補うために,袖口や襟ぐり,襟を鮮やかな色で縁どることがある。袖にセットンという独特の縞模様のついているものは,儀式のときや子供が着用することが多い。また新婚の女性は,緑のチョゴリに赤のチマを着用する風習がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報