コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石山 いしやま

8件 の用語解説(石山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石山
いしやま

滋賀県大津市南部,瀬田川西岸にある地域名。旧町名。接触変成鉱物の「石山寺ケイ灰石」 (天然記念物) のあるところから地名が生じた。聖武天皇東大寺建立に際して設けた石山院に始る石山寺があり,瀬田川にのぞむ景勝地。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

石山
いしやま

大阪府中部,大阪市中央区の大坂城(→大阪城)本丸跡付近。古くから石山と呼ばれ,明応5(1496)年,本願寺第8世蓮如がここに一向宗の道場を開き,石山御坊と呼ばれた。天文1(1532)年,山科本願寺焼亡ののち,この地に第10世証如が本願寺を移し(石山本願寺),世俗的にも強大となり,織田信長と 11年間にわたる石山合戦を続けたが,天正8(1580)年信長に降伏して明け渡した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

いし‐やま【石山】

岩石の多い山。
石材を切り出す山。

いしやま【石山】[地名]

滋賀県大津市の地名。近江八景「石山の秋月」の地。石山寺があり、地名は境内の珪灰(けいかい)石の巨岩に由来。[歌枕]
「都にも人や待つらむ―の峰に残れる秋の夜の月」〈新古今・雑上〉
大阪市中央区馬場町あたりの古称。石山本願寺があった。
石山寺」の略。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

いしやま【石山】

岩石が露出した山。
石材を切り出す山。

いしやま【石山】

大津市南部の地名。琵琶湖南岸にある。「石山の秋月」は近江八景の一。石山寺がある。⦅歌枕⦆
摂津国の石山本願寺があった地。
石山寺の通称。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

石山
いしやま

滋賀県大津市南部の一地区。旧石山町。近江(おうみ)八景の一つ「石山の秋月」でも著名な景勝の地。石山寺山内には硅灰石(けいかいせき)の露出(国の天然記念物)がみられるが、これが石山の名のおこりという。石山貝塚、蛍谷(ほたるだに)貝塚などの遺跡があり、国分寺もあったという。孝謙(こうけん)天皇の離宮保良宮(ほらのみや)の造営が伝えられる地でもある。奈良時代には平城京などへの木材運搬をつかさどる石山院が設立され、この石山院が石山寺の前身となった。平安時代には石山寺は真言宗の道場として皇室、貴族、庶民の信仰を集め、「石山詣(もう)で」が盛んであった。交通の要衝であるため、しばしば合戦場となり、小城砦(じょうさい)なども設けられた。近世には膳所(ぜぜ)藩に属した。京阪電鉄、国道422号が通じ、京滋バイパスの石山インターチェンジがある。北部は工業地区になったが、南部には石山寺のほかに岩間寺、立木観音、南郷洗堰(あらいぜき)、水産センター、滋賀大学大津(石山)キャンパスなどがある。また京阪神に近く、近年は宅地化も著しい。[高橋誠一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の石山の言及

【大津[市]】より

…1898年市制。1932年滋賀村,33年膳所(ぜぜ)町,石山町,51年坂本村,下阪本村,雄琴(おごと)村,下田上村,大石村,67年堅田町,瀬田町を編入。人口27万6332(1995)。…

【瀬田川】より

…東岸の大津市瀬田地区は古来交通の要所として知られ,著名な合戦場でもあった。瀬田から対岸の石山へは東海道本線,新幹線,国道1号線,名神高速道路,旧東海道(瀬田唐橋)の五つの橋がかかって新旧の対照をみせ,河岸には繊維,電器などの工場が集中する。石山地区には石山寺があり,その門前には旅館,みやげ物店が並ぶ。…

※「石山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

石山の関連キーワード大阪府大阪市中央区今橋大阪府大阪市中央区大阪城大阪府大阪市中央区大手前大阪府大阪市中央区城見大阪府大阪市中央区谷町大阪府大阪市中央区玉造大阪府大阪市中央区難波大阪府大阪市中央区平野町大阪府大阪市中央区本町大阪府大阪市中央区南船場

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石山の関連情報