コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民族服 みんぞくふく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

民族服
みんぞくふく

ほぼ同一地域に居住し,言語,宗教その他の文化的諸要素を共有し,自律的な連帯感をもつ種族的集団の着用する共通した服型の総称服装の認識が時間的差異関係におかれるとき,それは一般に歴史服といい,空間ないし地域的差異の関係におかれるとき,それは民族服と呼称される。交通,情報機関の未発達な時代には,そこに住む人々の,限られた地域での特定風土と習俗結合から成るそれぞれ異なった服飾が存在した。しかし,こうした地域的特性は,文明近代化と,国際交流につれて次第に失われてきており,今日では単なる儀礼服晴れ着,もしくは観光用と化しつつある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みんぞくふく【民族服】

諸民族の固有の服装をいう。服装が時代によってなぜ,どう変化するかをみていくのが〈服装史〉だとすれば,服装が地域によってなぜ,どう異なるかをみていくのが〈民族服〉の研究であるといえる。それはまた,一方では国際的流行服に対応するものとして,広義には民族衣装national costumeを,狭義には山村僻地(へきち)に遺存する一種の郷土的民俗服folk costumeを指し,ときには農民服peasant costumeと呼ばれる場合もある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

みんぞくふく【民族服】

ある土地の自然環境・生活様式・信仰などに適応した、独特の素材・技法・形式による伝統的な衣服。現代では多く、晴れ着・礼服として用いられる。民族衣装。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

民族服の関連キーワードethnic lookチャンサン(長衫)ファンシードレスチロリアンテープカインパンジャンチョゴリ(襦)サッシュベルトスモッキングシャルワールコスチュームダルマチカダーンドルチマ(裳)フスタネラチロリアンサラファンジャケットタータンスカートルバシカ

民族服の関連情報