コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティセリウスの電気泳動装置 ティセリウスのでんきえいどうそうちTiselius-type electrophoretic apparatus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティセリウスの電気泳動装置
ティセリウスのでんきえいどうそうち
Tiselius-type electrophoretic apparatus

高分子電解質,特に蛋白質定性,定量に利用される電気泳動装置。 A.ティセリウスによって考案された。電場における蛋白質の移動速度はその電荷,分子量,分子の形状などによって影響されるので,その種類によって異なっている。この装置は特殊なU字管を用いて緩衝溶液と蛋白質溶液との間に界面をつくり,この界面の移動をシュリーレン光学系を用いて屈折率の差として測定する装置である。生体試料の蛋白質の定性,定量,精製蛋白質の純度決定などに利用できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ティセリウスの電気泳動装置の関連キーワード高分子電解質

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android