コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティルデン ティルデンTilden, Samuel Jones

4件 の用語解説(ティルデンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティルデン
ティルデン
Tilden, Samuel Jones

[生]1814.2.9. ニューヨークニューレバノン
[没]1886.8.4. ニューヨーク,グレーストーン
アメリカの法律家,政治家。 1841年からニューヨーク市で弁護士を開業。 46年同州議会議員。南北戦争では連邦側を支持し,戦後民主党の再編成や,ツウィード派の汚職摘発で名を揚げ,74年ニューヨーク州知事に当選。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ティルデン

米国のテニス選手。フィラデルフィア生れ。早くから頭角をあらわし,全米チャンピオンをはじめとする多くの個人タイトルを獲得。1920年から連続7年米国にデビス・カップをもたらし,ウィンブルドン全英テニス選手権大会ウィンブルドン・テニス大会)で3回優勝。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ティルデン【William Augustus Tilden】

1842‐1926
イギリスの化学者。ロンドンに生まれ,王立化学校に学んだのち薬学会に勤務するかたわらロンドン大学に学び,1871年学位を得た。80年メーソンカレッジ,次いで94年ロンドン王立科学校の化学教授を歴任,1903‐05年イギリス化学会会長となる。おもな業績はテルペンに関するものであり,1882年テルペンチン(松やに)の破壊蒸留によってイソプレンを得,さらに重合してゴム状物質になることを発見,のちの合成ゴム研究に重要な手がかりを与えた。

ティルデン【William Tatem Tilden】

1893‐1953
アメリカのテニス選手。フィラデルフィアに生まれる。若くして頭角をあらわし,1913‐29年の間に全米チャンピオンの各種タイトル22を獲得。また1920‐30年までデビス・カップに出場,シングルスに15勝し,20‐26年の7年連続アメリカのチーム優勝をもたらした。ウィンブルドンの全英選手権でも強さを見せつけ,1920,21,30年の3回チャンピオンになった。派手なプレーで知られ,長身を利用したキャノンボールと呼ばれるサービスは有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ティルデンの関連キーワードブルボン朝葛飾北斎奈破崙竹垣直温エイズボル憲法ルイ[18世]ネパール戦争ノルウェー文学冒険小説南アフリカ共和国

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone