コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テッシン テッシンTessin, Carl Gustaf, Greve

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テッシン
Tessin, Carl Gustaf, Greve

[生]1695.9.5. ストックホルム
[没]1770.1.7. オーケルエー
スウェーデンの宮廷政治家。伯爵。小テッシン(→テッシン〈小〉)の子。スウェーデン美術アカデミー創立に努力。多くの詩,寓話を残す。反ロシア的色彩の強いハット党(→キャップ党・ハット党)の創始者として国王アドルフ・フレデリックの宮廷で勢力をふるった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

テッシンの関連キーワード安保理決議1695と1718カンファイスカンプハイス桃林堂蝶麿アルノーポール・ロアイヤル運動書店数減少国連安保理決議と議長声明円空笈日記