コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディオニュシオス1世 ディオニュシオスいっせいDionysios I

1件 の用語解説(ディオニュシオス1世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディオニュシオス1世
ディオニュシオスいっせい
Dionysios I

[生]前430頃
[没]前367
古代ギリシアシラクサ (シラクーザ ) の僭主 (在位前 405~367) 。前 405年戦争の危機を利用し,民会を扇動して全権将軍,事実上の僭主となる。以後8年間は政敵を打倒し,ナクソスカタナなどからギリシア人を放逐して傭兵やシチリア人を移住させるなど,自己の権力拡大に努力。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ディオニュシオス1世の関連キーワードアンタルキダスディオニシオス可視光線米国の貧富の差減少する国の公共事業費信濃川高野川アリストテレスコンスル高島[市]

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone