デボンシャー(伯・公家)(読み)デボンシャー[はく・こうけ](英語表記)Devonshire, Earls and Dukes of

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デボンシャー(伯・公家)
デボンシャー[はく・こうけ]
Devonshire, Earls and Dukes of

イギリスの貴族の家柄。1603年に 8代マウントジョイ卿がこの爵位を得たことがあったが,1代かぎりで,1618年以降はキャベンディッシュ家が保有。4代伯ウィリアム(1641~1707)は王政復古体制におけるホイッグ党系の政治家として,ことに名誉革命への貢献によって知られ,1694年公爵となった。以後同家はホイッグ貴族の名門。4代公ウィリアム(1720~64)は 1756~57年に首相。8代公スペンサー・C.キャベンディッシュ(ハーティントン侯)は自由統一派の指導者として活躍。1957~63年首相を務めたハロルド・マクミランも姻戚にあたる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android