トゥチャ(土家)族(読み)トゥチャぞく

百科事典マイペディア「トゥチャ(土家)族」の解説

トゥチャ(土家)族【トゥチャぞく】

中国,貴州省・湖南省・湖北省・四川省に居住する民族。言語はチベット・ビルマ語派とされるが大部分が漢語を使用している。漢族の影響が強く,文化的特徴は顕著でない。1956年に単一の民族と認定され1964年の国勢調査で中国少数民族として公認された。最近20年ほどの間,漢族からの集団的な民族帰属の変更により急激に人口が増加し注目されている。約572万人(1990)。
→関連項目吉首

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android