コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トゥールーズ=ロートレック Toulouse-Lautrec, Henri de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トゥールーズ=ロートレック
Toulouse-Lautrec, Henri de

[生]1864.11.24. アルビ
[没]1901.9.9. マルロメ
フランスの画家。本名 Henri-Marie-Raymonde de Toulouse-Lautrec-Monfa。トゥールーズの名門に生まれ,幼時から絵を描いたが,15歳のときに両足を骨折し足が不自由になった。1882年にパリに出て,ルネ・プランストーやフェルナン・コルモンに師事。フィンセント・ウィレム・ファン・ゴッホやエドガー・ドガを知り,日本の浮世絵の影響を受けた。1886年からモンマルトルに定住。キャバレー,ミュージック・ホール,寄席,サーカス,娼家などに出入りして,鋭い観察と辛辣な機知によって人物を油彩や素描で描写し,アンデパンダン展に出品。1891年にはムーラン・ルージュの最初のポスターを制作した。その後ブリュッセル,ロンドン,スペインなどを旅行。晩年はリトグラフの作品を 300以上も制作。過度の飲酒のため 1898年頃から健康を害し,療養所で記憶を頼りにサーカスの情景などをパステルで描き続けた。生地アルビトゥールーズ=ロートレック美術館がある。主要作品『ムーラン・ルージュにて』(1893~95,シカゴ美術館),『踊るジャヌ・アブリル』(1892,オルセー美術館),『フォリー・ベルジェール劇場のロイ・フラー』(1893)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トゥールーズ=ロートレックの関連キーワードトゥールーズ=ロートレック美術館富山県立近代美術館アール・ヌーボーローゼンスタイン下関市立美術館商業デザインモジリアニバラドンタルン県ルソー

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android