コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トベリ トベリ Tver'

2件 の用語解説(トベリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トベリ
トベリ
Tver'

1931~90年はカリーニン Kalinin。ロシア西部,トベリ州の州都。トベルツァ川がボルガ川上流に注ぐ地点に位置する河港都市で,ボルガ川,イワンコボ人造湖モスクワ運河を経てモスクワ結ばれる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トベリ
とべり
Тверь Tver'

ロシア連邦西部、トベリ州の州都。ボルガ川上流、ベルツァ川がボルガ川に合流する地点にある。モスクワとサンクト・ペテルブルグを結ぶ鉄道が通り、ボルガ川の河港の一つである。人口45万7100(1999)。トベリ州の主要工業都市で、繊維(綿織物、化繊)、人工皮革、機械(客車、掘削機械)、印刷、食品工業が主要な工業である。市は12世紀に始まり、1346~85年トベリ公国の首都となり、14~15世紀にはロシア北東の経済、文化の中心の一つであった。18世紀にボルガ川上流の重要な商業中心地となり、19世紀には繊維工業が発展した。もともとトベリとよばれており、1931年にソ連共産党の指導者の名を記念してカリーニンКалинин/Kalininと改名されたが、90年に旧名に復した。州の文化の中心として、総合、工科、農業、医科の各大学があるほか、交響楽団ドラマ劇場、人形劇場などがあり、建築記念物も多い。[中村泰三・小俣利男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トベリの関連キーワードハウスクリーニングモーニングジュエリーКалининカリーニン大通りカリーニングラード大聖堂クリーニング溶液クリーニングの日バーニング・ラヴカリーニン通りスクリーニング検査 (screening test)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トベリの関連情報