コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネオ・ナチズム ネオ・ナチズムNeo-Nazism

翻訳|Neo-Nazism

2件 の用語解説(ネオ・ナチズムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネオ・ナチズム
ネオ・ナチズム
Neo-Nazism

民族主義を主張し,ナチズムとの連続性をもつ右翼勢力。 1964年西ドイツで右翼政党であるドイツ国家民主党 NPDが結成され,1960年代後半の不況を背景に州議会に急進出し,ナチズムの台頭がいわれたが,国民的支持を得るにいたらなかった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ネオ・ナチズム

第2次大戦後,1950年代から西ドイツに興った右翼的な思想,運動。ドイツ民族の優位,国民共同体の建設,戦後体制への批判,反共・反ユダヤ主義などを掲げ,ナチズムとの連続性が顕著である。
→関連項目アンネの日記

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone