ハイナン(海南)島(読み)ハイナンとう(英語表記)Hainan dao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイナン(海南)島
ハイナンとう
Hainan dao

中国南部,コワントン (広東) 省南西部のレイチョウ (雷州) 半島南方に,チュンチョウ (瓊州) 海峡を隔てて対する島。面積は 3万4290km2。全島,ならびに周辺の島嶼を合わせてハイナン(海南)省となっており,行政中心地はハイコウ (海口) 市。地形は中央のやや南よりにウーチー (五指) 山,リームー (黎母) 嶺の 2山脈が東西に延びるほか,山地と台地が広く,平野は沿岸部にあって,北部でやや広い。熱帯季節風気候に属するが,東部と山地は降水量が多く,西部は明瞭な乾季がある。水稲の二期作,三期作が行なわれる。畑ではサツマイモ,サトウキビ,ラッカセイ,ワタ,ゴム,ココヤシ,サイザルアサ,コーヒー,コショウが栽培され,パイナップルやバナナ,マンゴーなどの熱帯性の果物も豊富。山地は森林に覆われており,硬質材の広葉樹が多く,紫檀も産する。畜産はウシとブタが主。海岸部は漁業のほか製塩が盛んで,インコーハイ (鶯歌海)には大規模な塩田がある。工業は,シールー (石碌)ティエントー (田独)の鉄鉱石を原料とした鉄鋼業のほか,製糖,缶詰などの食品加工がある。鉄道が一部にあるが,自動車道路が発達している。本土との連絡はハイコウ港が中心である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android