コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハネムーン ハネムーン honeymoon

翻訳|honeymoon

3件 の用語解説(ハネムーンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ハネムーン(honeymoon)

新婚後の約1か月間。蜜月。
新婚旅行。蜜月旅行。
1から転じて)政権発足からしばらくの間、国民・メディアなどが批判を控え、新政権の施策を見守る期間。
[補説]3は、米国で、新政権発足後3か月くらいを「ハネムーン」と称して議会・メディアが批判を控える慣例から。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ハネムーン【honeymoon】

結婚してからの一か月。新婚の月。蜜月。
新婚旅行。蜜月旅行。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハネムーン
はねむーん
honeymoon

結婚後の1か月、蜜月(みつげつ)、新婚の月の意。現在は新婚旅行をいうことが多く、この旅行中に懐胎した子供をハネムーン・ベビーという。ハネムーンは、愛情の絶頂を満月に例えて月がしだいに欠けるように愛情も冷めるということからとも、また古代ドイツのチュートン人の間で結婚後の1か月を蜂蜜(はちみつ)でつくった酒を飲んで祝った風習からともいう。さらには、略奪婚が行われたころ、奪った妻を監禁して彼女が身内に救いを求めるのを防いだ期間が起源ともいわれているが定説はない。[佐藤農人]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のハネムーンの言及

【ミツバチ(蜜蜂)】より

…また,古代エジプトの墓から,3000年以上も前のみつの入った壺も見つかっている。ハネムーン(みつ月)ということばは,古代ゲルマン民族の風習にもとづいているが,当時の新婚夫婦は1ヵ月もの間,みつを発酵させた酒を飲む習慣があったらしい。はちみつは消化吸収がよく,栄養価も高いので,病人食や,美容飲料として愛用されることが多い。…

※「ハネムーン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハネムーンの関連キーワード御誂え月間新婚新婚旅行新妻単月蜜月蜜月旅行過労死ラインポストシーズン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハネムーンの関連情報