コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行旅 コウリョ

デジタル大辞泉の解説

こう‐りょ〔カウ‐〕【行旅】

旅をすること。また、その人。「行旅の情」
「むかし―を脅(おびやか)ししこの城の遠祖(とおつおや)も」〈鴎外・文づかひ〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうりょ【行旅】

( 名 ) スル
旅行すること。また、その人。 「遠方に-する人/西国立志編 正直

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

行旅の関連キーワード行旅病人及行旅死亡人取扱法引き取り手のない遺体寝台車(鉄道)仮名手本忠臣蔵イスラム商人北陸トンネル三升屋二三治西国立志編身体障害者蒸気機関車岡田 蘇水死者の火葬お軽/勘平故宮博物院行路病者行旅病者藤間 紫お軽勘平民俗学法医学

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

行旅の関連情報