コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パイロットランプ pilot lamp

翻訳|pilot lamp

デジタル大辞泉の解説

パイロット‐ランプ(pilot lamp)

機械・器具などの作動状態を表示する電灯。表示灯。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

パイロットランプ【pilot lamp】

装置の運転状況などを示す表示灯。パイロット。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パイロットランプ
ぱいろっとらんぷ
pilot lamp

電子・電気機器やシステムの動作状態を表示する光源をいう。一般に、小型、長寿命で、振動、衝撃に強く、かつ雑音発生のないことが重要な条件で、小型電球、ネオンランプ(橙黄(とうこう)色)、発光ダイオード(LED)が多く使用されている。とくにLEDは輝度が高くなり(赤色光、緑色光)、低電圧で動作するので、電子機器用として多く使われている。光色は動作状態で使い分けされることがあり、危険な状態の場合は赤色光、正常状態では緑色光、注意状態では黄色光などで表示される。2000年代以降ではほとんどの用途に、LEDが使用されている。[小原章男・別所 誠]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

パイロットランプの関連キーワードネオングローランプパイロット電界発光機械装置

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android