コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パジ パジ

大辞林 第三版の解説

パジ

〔朝鮮語〕
朝鮮の民族衣装で、男性用の袴はかま、および女性がチマの下に着ける下着を指す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

パジ【paji】

朝鮮の衣服で,男女ともに下半身をおおうものの総称。女子はチマの下に下着として身につけ,男子はパジの下にソクパジ(内襯)や褌類の〈犢鼻褌〉をつけ,おもて着としてはく。ふつう男のパジは前がふさがった窮袴で,女のパジは襠(まち)をあてて開服袴に仕立て用便の便をはかっている。夏は一重,秋冬は二重綿入れで,刺し子(納衣(ヌビ))のパジをつけることもある。パジの上部で帯をしめ,足首のところにはテニムという紐をゆわえるのがふつうである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のパジの言及

【朝鮮服】より

…韓服ともいう。朝鮮の伝統的な衣服はチョゴリ(上衣)とパジ(袴),チマ(裳)よりなり,その上に外套としてのツルマギ(袍)を着る。朝鮮の衣服は歴史的には北方の胡服系統に属し,スキタイ,モンゴル,中国東北,および5~6世紀前後の日本の服装とも同じ系統である。…

※「パジ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

パジの関連キーワード外陰パジェット病(外陰ページェット病)日本キリシタン宗門史エリート・スクワッドアウテールドションパジャマパーティー乳房外パジェット病リトル・ローリーパジェロジュニアマイエミール文化パジャマルックパジャマクラブリムフィヨルドページェット病シャルワールパジェロイオアルタイ文化ダラピッコラパジェロミニぐしょぐしょ朝の八甲田

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android