コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビュッチュリ ビュッチュリ Bütschli, Otto

2件 の用語解説(ビュッチュリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビュッチュリ
ビュッチュリ
Bütschli, Otto

[生]1848.5.3. フランクフルトアムマイン
[没]1920.2.3. ハイデルベルク
ドイツの動物学者,細胞学者。カールスルーエ,ハイデルベルク,ライプチヒの各大学で学ぶ。ハイデルベルク大学教授 (1878) 。動物卵の卵割時の原形質流動についての研究など,細胞学の広い領域にわたって数多くの業績を上げた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ビュッチュリ
びゅっちゅり
Otto Btschli
(1848―1920)

ドイツの動物学者、細胞学者。カールスルーエ工科大学で化学、鉱物学、古生物学を学んだが、動物学に転じ、1878年ハイデルベルク大学教授となる。原生動物細胞分裂と生殖を研究し、脊椎(せきつい)動物の発生についても業績がある。動物の発生における嚢胚(のうはい)(原腸胚)の形成について、平面に並んだ割球が上下に分かれてできる内・外層から胞胚、ついで嚢胚ができるとする説を唱えた。また卵割は赤道面の表面張力が増大することによっておこると主張した。[村上 彰]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビュッチュリの関連キーワードフランクフルトフランクフルトソーセージフランクフルト大聖堂フランクフルト証券取引所フランクフルト歌劇場管弦楽団フランクフルトへの乗客フランクフルト放送交響楽団フランクフルトマラソンフランクフルト・ムゼウム管弦楽団フランクフルター

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone