コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェデリコ・ダ・モンテフェルトロ Federico da Montefeltro

1件 の用語解説(フェデリコ・ダ・モンテフェルトロの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

フェデリコ・ダ・モンテフェルトロ【Federico da Montefeltro】

1422‐82
イタリア傭兵隊長。イタリア中部の小都市ウルビノを拠点とするモンテフェルトロ家の庶子として生まれたが,1444年よりシニョーレ(シニョリーア制)となり,領土の拡張と安定に努めた。N.ピッチニーノのもとで戦闘経験を積み,傭兵隊長(コンドッティエーレ)として頭角を現わす。66年,〈イタリア同盟〉(ローディの和)の総指揮官に雇われ,好敵手であったB.コレオーニの率いるベネチア軍を撃破し,イタリア最強の傭兵隊長の地位を確立した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のフェデリコ・ダ・モンテフェルトロの言及

【ウルビノ】より

…同家は1443年に公爵の称号を得,ウルビノは公爵家の支配の下で,当時のヨーロッパ諸都市の中でも,最も華美なルネサンス文化の中心地として繁栄した。そして勇猛な傭兵隊長であり,知識人や芸術家の擁護者であったフェデリコ・ダ・モンテフェルトロの治世(1444‐82)に町は最盛期を迎えた。16世紀の初頭,市政はデラ・ロベレ家の手にゆだねられる。…

【ファン・ヘント】より

…ファン・デル・フースに前借りし,イタリアに赴く。73‐75年ウルビノ公フェデリコ・ダ・モンテフェルトロに仕え,彼の書斎を教父,詩人,哲学者の肖像画で装飾し,その作品群によりイタリアとネーデルラントの美術の橋渡し役を果たした。【森 洋子】。…

※「フェデリコ・ダ・モンテフェルトロ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フェデリコ・ダ・モンテフェルトロの関連キーワードイタリアマンゾーニ傭兵イタリアンイタリーANSAイタリアンカジュアルUILイタリア奇想曲イタリアのハロルド

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone