コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォークランド戦争 フォークランドせんそうFalklands War

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォークランド戦争
フォークランドせんそう
Falklands War

南大西洋のフォークランド (マルビナス) 諸島の帰属をめぐって 1982年4~6月にイギリスアルゼンチンとの間に戦われた戦争。同島は 1833年以来イギリスの実効的占拠が続いていたが,アルゼンチンも領有権を主張し続けてきた。 65年の国連総会決議 2065号に促されて両国間で交渉がもたれたが行きづまり,82年4月2日アルゼンチンのガルティエリ政権は海軍部隊を送って島を軍事占領した。イギリスのサッチャー政権は空母2隻を主力とする任務部隊を派遣して上陸奪回作戦を行い,アルゼンチン空軍と海軍航空隊は陸上基地から出撃して空襲を加えたが及ばず,6月 16日アルゼンチン守備隊の降伏で停戦となった。この戦争でレーダー誘導空対艦ミサイルの有効性が実証された。敗戦の責任をとってガルティエリ大統領は辞任,83年民政移管の端緒となった。両国関係は 90年2月に正常化した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

フォークランド戦争

南米大陸から480キロ離れた南大西洋にあるフォークランド諸島は計780の島からなる。英国が1833年から実効支配し、アルゼンチンと領有権を争ってきた。アルゼンチンの軍事政権は自らへの国民の不満をそらそうと82年4月2日に諸島に上陸し、制圧。激しい戦闘の末、6月14日にアルゼンチン軍が降伏した。アルゼンチン軍650人、英軍255人が戦死した。アルゼンチンの軍事政権はこの敗戦で崩壊した。

(2007-04-02 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典内のフォークランド戦争の言及

【イギリス】より

…正式名称=グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国The United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland面積=24万4792km2人口(1996)=5848万9975人首都=ロンドンLondon(日本との時差=-9時間)主要言語=英語通貨=ポンドPoundヨーロッパ大陸の西方に位置する立憲王国。正式の国名は〈グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国〉で,〈英国〉とも呼ばれる。…

【フォークランド[諸島]】より

…しかし交渉がはかどらないまま,75年イギリスのシャックルトン調査団が同諸島の資源・経済調査を行い,両国の大使引揚げを招いた。79年に大使交換が再開されたが,それもつかのま,82年4月2日アルゼンチンは同諸島へ侵攻し,フォークランド戦争が勃発した。最新型の兵器による戦闘で,両国は多大の人命,戦費を失い,同年6月14日アルゼンチンの敗戦が決定した。…

※「フォークランド戦争」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フォークランド戦争の関連キーワードレオポルド・F. ガルチエリマーガレット・サッチャー氏クイーンエリザベス2世号インビンシブル級航空母艦フランシス ピムアルゼンチン史アルフォンシンBAEハリアーアンドルー王子特設艦船エグゾセ戦闘機

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フォークランド戦争の関連情報