コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フョードル[3世] Fyodor Alekseevich

1件 の用語解説(フョードル[3世]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

フョードル[3世]【Fyodor Alekseevich】

1661‐82
ロシアロマノフ朝第3代皇帝。在位1676‐82年。ロシア史では通常,3世をつけず,皇帝フョードルと呼ぶ。皇帝アレクセイ・ミハイロビチの長男。治世中,戸別税の導入による徴税強化(1679),軍制改革,才能や功績よりも家柄を尊重して官職につける〈門地制〉の廃止(1682)などの政策がとられた。またトルコウクライナに侵攻したのを機にトルコと戦いを交え(1676‐81),ドニエプル川左岸のウクライナを獲得した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フョードル[3世]の関連キーワードロマノフロマノフ朝下種の一寸のろまの三寸双頭の鷲労農ロシアロシア一○○○年記念碑Романов-на-Мурманеロシアの恋人ラゴット・ロマノロ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone