コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フラノ

百科事典マイペディアの解説

フラノ

フランネル

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

フラノ

毛織物のフランネルの日本での俗称。日本ではまた,フランネルを略してネルともいい,綿ネルに対して毛織物を本ネル,英ネルなどと呼ぶが,洋服地のフランネルについてはおおむねフラノと称している。フランネル

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フラノ

フランネル」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フラノ
ふらの
flano

もとフランネルの一種であるが、それより少し厚地の洋服地に使うものをフラノとよんでいる。組織は平織もあるが、おもに細い紡毛糸を使い、2―2の綾(あや)地に緻密(ちみつ)に織り上げたのち、縮絨(しゅくじゅう)・起毛・剪毛(せんもう)してメルトン風の仕上げを施した、生地(きじ)に腰のある比較的薄地の紡毛織物。色合いは茶、ねずみ色など霜降りによる淡色のものが多い。霜降りを織り出すには、濃・中・淡の同系統の色に染色した原毛を、紡績してつくった紡毛糸が使われる。用途は、スーツ、コート、ズボン、洋服地などである。[角山幸洋]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

フラノの関連キーワードフィッツジェラルドフルクトフラノースアルドフラノースカジュアルウエアアラビノキシランコート(衣服)インベルターゼサイトカイニンフルクトースサッカロースアラビノースピラノースグアノシンペントースヘキソーススクラーゼペチコートハウアースアラビナンフラノース

フラノの関連情報