コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラント・エンジニアリング産業 プラントエンジニアリングさんぎょう

1件 の用語解説(プラント・エンジニアリング産業の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

プラントエンジニアリングさんぎょう【プラント・エンジニアリング産業】

プラントとは,複数の機械・装置を組み合わせた大型産業設備である。プラントエンジニアリングは,そのプラントの企画,システム設計から,資金調達,施工・建設,運転,さらにアフターケアまで一貫して行う技術の体系である。プラントおよびそのエンジニアリング技術を販売する産業をプラント・エンジニアリング産業と呼ぶ。プラント・エンジニアリング企業は,その規模,事業内容から,専業大手,鉄鋼,総合建設,造船・重機,産業機械,重電機器,通信・弱電・計器装置,専業その他に分けられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone