コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレイボーイ

3件 の用語解説(プレイボーイの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

プレイボーイ

米国の月刊誌。1953年シカゴでH.M.ヘフナー〔1926-〕が創刊,編集長となる。ヌード写真を多載する男性向け雑誌で,洗練された読物,インタビュー,書評などにも定評がある。
→関連項目ニュートンモンロー

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

プレイボーイ【Playboy】

アメリカの男性向け月刊誌。1953年冬に,もと《エスクワイア》誌のコピーライターだったヘフナーHugh Hefner(1926‐ )がシカゴで創刊。独特の快楽主義で貫かれた内容,デザインと,毎号選ばれる〈職業臭を感じさせない〉若い女性のカラーヌード写真の折込み(創刊号では同年封切りの《ナイアガラ》で名が出ることになるマリリン・モンローを使った)を売りものにした。雑誌と並行して全米の主要都市につくられた〈プレイボーイクラブ〉は,豊かな乳房をもち,ウサギの衣装をつけた〈バニーガール〉によって関心を呼び,1960年までに同誌の広告収入は200万ドル,予約購読者は100万人に達し,〈プレイボーイ帝国〉が築かれていった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

プレイボーイ
ぷれいぼーい
Playboy

アメリカの月刊男性誌。1953年ヒュー・ヘフナーHugh Marston Hefner(1926― )が創刊。健康的な「隣の女の子」風のヌード写真と、硬軟取り混ぜた質の高い記事が売り物。性の解放に果たした役割や、ヌード雑誌に質の高さを持ち込んだ功績は大きい。1980年代以降、時代の変化と『ペントハウスPenthouseをはじめとするより露骨な類似誌の氾濫(はんらん)もあって伸び悩み、号あたりの販売部数は1970年代なかばの720万部をピークに、2010年には157万部にまで落ち込んでいるが、男性誌トップの座に揺るぎはない。発行元のプレイボーイ・エンタープライズ社はライバル社からの買収攻勢に対抗するため、2011年3月にヒュー・ヘフナー編集主幹兼最高クリエイティブ責任者の指揮下、第三者保有の普通株すべてを買い戻し、株式上場をやめる決定を下した。1975年(昭和50)以来日本版が集英社から提携刊行されてきたが、2009年(平成21)1月号を最後に休刊となっている。[星川正秋]
『常盤新平著『アメリカの編集者たち』(新潮文庫) ▽伊藤俊治著『新編ピンナップ・エイジ』(ちくま学芸文庫) ▽Gretchen Edgren, Murray FisherThe Playboy book ; forty years (1994, General Pub. Group, Santa Monica) 』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プレイボーイの関連キーワードアメリカの声アングロアメリカアメリカ杉アメリカ地中海アメリカンアメリカンチェリー亜米利加アメリカ凌霄花アメリカの空アメリカの友人

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プレイボーイの関連情報