コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロダクトライフサイクル

3件 の用語解説(プロダクトライフサイクルの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

プロダクトライフサイクル

製品を市場に投入してから、衰退するまでの過程。導入期、成長期、成熟期、衰退期の4つの期間に分けられる。企業は製品がどの期間に位置するかを見極め、販売活動を行う。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

プロダクト‐ライフサイクル(product life cycle)

商品が発売されてから成長、衰退、そして消滅するまでのサイクル。市場導入期→成長期→成熟期→衰退期の四段階説が一般的。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マーケティング用語集の解説

プロダクトライフサイクル

商品が販売され市場に姿を現してから、徐々に売れなくなり姿を消すまでの一連のプロセスを指しそれぞれ、導入期、成長期、成熟期、衰退期の4段階で表される。

出典|マーケティングキャンパス
Copyright © Symphony Marketing Co., Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プロダクトライフサイクルの関連キーワードライフサイクルターゲティング流通チャネル製品コンセプト・テスト製品-市場間文脈集中化戦略交点月製品/市場マトリックス円投二番手商法

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プロダクトライフサイクルの関連情報