コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボルゴグラード Volgograd/Волгоград

デジタル大辞泉の解説

ボルゴグラード(Volgograd/Волгоград)

ロシア連邦南西部、ボルガ川下流の工業都市。ボルゴグラード州の州都で、交通の中心。1925年にツァリツィンからスターリングラードに改称し、さらに1961年現名に改称。第二次大戦のスターリングラード攻防戦の激戦地として知られ、市街やボルガ川を望むママエフの丘には、戦没者の慰霊のための記念碑などがある。人口、行政区98万、都市圏102万(2008)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ボルゴグラードの関連キーワードウラジーミル ペトロフスキースターリングラードの戦いスモクトゥノフスキーボルゴグラード人造湖タチアナ レベデワツィムリャンスク湖プガチョーフの反乱キプチャク・ハン国ボルガ・ドン運河アフトゥビンスクボルガ川沿岸丘陵メドベージツァ川カラチナドヌーボルガドン運河ウリュピンスクボルジュスキーマンシュタインミハイロフカボルジスキーチモシェンコ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ボルゴグラードの関連情報