コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボーボワール Simone de Beauvoir

大辞林 第三版の解説

ボーボワール【Simone de Beauvoir】

1908~1986) フランスの小説家・思想家。サルトルの伴侶。実存主義の観点に立つ女性論「第二の性」で知られる。小説「レ-マンダラン」、自伝「お嬢さんの回想」など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ボーボワールの関連キーワードモンパルナス墓地ユニオンリーブルシディブサイドエルサレム賞朝吹登水子朝吹三吉お嬢さん思想家

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ボーボワールの関連情報