コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポートルイス ポートルイスPort Louis

3件 の用語解説(ポートルイスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポートルイス
ポートルイス
Port Louis

モーリシャスの首都。港湾都市モーリシャス島北西岸に位置。山地に囲まれた湾入部に位置し,東と南東の貿易風がさえぎられて自然の良港をなす。 1736年フランス人南アフリカアジアヨーロッパを結ぶ海上交通の要地として建設,スエズ運河完成まではインド航路の要衝であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ポート‐ルイス(Port Louis)

インド洋南西部の島国モーリシャス共和国の首都。モーリシャス島北西端に位置する。古くから天然の良港として知られ、オランダフランス、英国の統治下において重要な港となった。現在もサトウキビの積出港、および遠洋漁業の寄港地として栄えている。アルム広場アデレード砦シャン‐ド‐マルス競馬場など、植民地時代の建物が多く残っている。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ポートルイス【Port Louis】

モーリシャス共和国の首都。モーリシャス島北西岸の港湾都市。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポートルイスの関連情報