コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポートルイス Port Louis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポートルイス
Port Louis

モーリシャスの首都。港湾都市。モーリシャス島北西岸に位置。山地に囲まれた湾入部に位置し,東と南東の貿易風がさえぎられて自然の良港をなす。 1736年フランス人が南アフリカ,アジア,ヨーロッパを結ぶ海上交通の要地として建設,スエズ運河完成まではインド航路の要衝であった。モーリシャス唯一の貿易港で,主産物の砂糖を輸出。輸出入品の集散のほか製糖,たばこ製造などの工業がある。 19世紀から 20世紀初めにかけてサトウキビのプランテーションで働いたインド人労働者の居住区アープラバシ・ガートが,2006年世界遺産の文化遺産に登録された。モーリシャス大学がある。人口 14万9054(2008推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ポート‐ルイス(Port Louis)

インド洋南西部の島国モーリシャス共和国の首都。モーリシャス島北西端に位置する。古くから天然の良港として知られ、オランダ、フランス、英国の統治下において重要な港となった。現在もサトウキビの積出港、および遠洋漁業の寄港地として栄えている。アルム広場アデレード砦シャン‐ド‐マルス競馬場など、植民地時代の建物が多く残っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ポートルイス【Port Louis】

モーリシャス共和国の首都。モーリシャス島北西岸の港湾都市。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ポートルイスの関連キーワードコーダンウオーターフロントボーバッサンローズヒルシャンドマルス競馬場ボーバサンローズヒルアプラヴァシS. ラムグーラムブラウン=セカールアプラバシガートキュールピップラムゴーラムカトルボルヌマエブールマエボーグモカ

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android